会社案内

ホーム > 会社案内 > 品質方針

KSSは徹底した品質管理を推進しています。

品質方針

顧客に感謝され、喜ばれる商品・サービスを提供するためには、機能やデザイン、コストはもとより、信頼性、耐久性、安全性、サービス、さらには環境への配慮や法規制への適合など、あらゆる面で確かな評価をいただける「モノづくり」が必要になります。

ケイエスエスでは、商品の評価につながる機能、デザイン、コスト、信頼性、耐久性、安全性、サービス等を「品質」ととらえ、「品質方針に基づき、品質向上に向けた取り組み」を会社全体で推進しています。

ケイエスエス品質方針

  1. お客様第一主義に徹する
    絶えずお客様のニーズを捉え「顧客が求めている時に」、「顧客が納得する価格」で、「顧客が求めている品質」の製品、サービスを提案し、提供し続ける。
  2. 現認主義に徹する
    顧客の期待(信頼・安心・満足)に的確に応えるため、問題の再発防止、未然防止を徹底する。
    そのために、直ちに現場に行き、直ちに現物を観て、直ちに現実を確認し、是正措置を取る三直三現主義を実行していく。
  3. 品質への取組みに徹する
    品質への顧客要求を満たすため、組織活動に品質マネジメントシステムを活用し、活動の達成度を継続的に把握し改善する。
    品質方針と整合して設定した品質目標を組織全体に展開し、その達成状況を定期的にレビューし、お客様の信頼に応えていく。

ISO9001取得1997年、KSSは業界に先駆け、
品質管理の国際規格ISO9001を認証取得。
つねに、品質重視の姿勢を貫いております。
(本社・見津が丘工場・木津工場・西神戸工場を対象に認証取得)

株式会社ケイエスエス
代表取締役 吉見淳二

このページの上へ▲